fc2ブログ

Mint Ice

悪性リンパ腫の治療後の日常を綴ります。巨赤芽球性貧血治療中

キャリカレの資料到着

キャリカレに資料請求していた資料が無事に今日届きました(*´ω`*)
今回は、気になる講座のうちの4つを資料請求しました。
4つとも届くと思っていなかったので驚きましたが、届いてよかったです。

まずこちらが、これから受けようか検討している「メンタル心理カウンセラー」の資料です。

資料

そして、「メンタル心理カウンセラー」を受けてから、
もっと学びたいと思った時に受講したいと思っている「上級心理カウンセラー」の資料がこちらです。

資料

あとの下記の画像の二つは、勉強できたらいいなと思っている感じの講座で、上記に記載した講座ほど受けるかどうかは決めていません。

資料

資料

今日は病院の日だったので、帰ってきてからは疲れて本に目を通してもよくわからず頭に入ってこなかったので、一度寝て休んでから読みました。
まだ「メンタル心理カウンセラー」と「上級心理カウンセラー」の資料しか目を通してなく、「産業心理カウンセラー」と「うつ病アドバイザー」は読んでいません。


2冊だけ読んでみたところ、「メンタル心理カウンセラー」と「上級心理カウンセラー」の両方を受講すると、単体で受講するよりも今なら7000円ほど得になるそうですね。
両方受講したほうがいいのだろうかと本当に凄く悩みました。


どうしたらいいかわからず、不安で他の人の意見ならどう言うだろうと思い、堀川桜さんに聞いてみたところ…

「玻璃は今は治療を受けていて集中力も他の人と違ってかなり少ない状態だから、少なくてもハンデを背負ってる。
きっと二つも受講したら凄く大変になると思う。
いくら7000円得するからっていっても、二つ一気に受講してどちらもできなくなってしまうよりも、一つ一つのが受講しやすい気がする。
それから今は資格試験に拘らず勉強内容を好奇心で見ていくほうが今の玻璃にはいい気がする。」



と言っていました。


まぁ、確かにDVDの枚数も多くなりますし、テキストだってたくさんになります。
それに、通信講座をもしここで受けることになったら私は初めて通信講座というものを受けることになります。


確かに一気に二つも資格がとれたら嬉しいですが、その分大変にもなりますよね。


自分自身で自問自答すると「両方受けてみてもいい」という声と「1つ1つをゆっくり受けていくほうがいい」という声と二つ聞こえます。
おそらく心の中でも悩んでいるのかと思います。


それといつ頃に受講の申し込みをしようか悩んでます。


受講は…


とりあえず、今はブログ更新もままならないほどにパソコンの動作で困っているので、データをバックアップして新しいパソコンを購入してデータ移動を終えてからの話ですね。

それまでの時間が経ってもまだ興味があったら、受けてみたいと思います。














スポンサーサイト



Last Modified :
[serene_resp2c-r] Designed by *Essence