fc2ブログ

Mint Ice

悪性リンパ腫の治療後の日常を綴ります。巨赤芽球性貧血治療中

料理教室と病気についての悩み

ずっと行きたいところがあるんですよね。
一度行けなくなってしまいましたが、その行きたい場所というのは料理教室なんです。
一軒大きな企業系列の料理教室が近くにあるんですが、そこは教室がいくつかあるんです。
前々から、行きたいなと思っているところで何度か堀川桜さんとも話し合ったところなんですね。

でも私は、薬の副作用もあって手の震えがあります。
最初は片手だけ震えてたのが両手も震えるようになりました。

頓服の薬を飲んだ時も飲んでない時も足元が覚束ない時があるので、自転車に乗るのは…おそらく無理だと思っています。
近くにある料理教室というのがとても微妙な場所にあって、自転車乗るかしないと行けないところなんです。

だから、どうしたらいいんだろうって、ずっと考えています。
自転車はとてもじゃないけど危なくて乗れないです。
おそらく医師に相談してもなるべく乗らないように言われるだろうなと予想しています。

だったら、電車で行ける場所を選ぼうか…とも思いました。
電車に乗る場所ならバスと違ってそこまで長く待つ必要もなく体力があれば乗ることはできます。

…体力があればですが。

体力もその時によってない時があるんですよね。
だからその時はそこの教室の予約を取り消してしまうことになるとは思います。

今、そこの料理教室で自分が今抱えている悩みを打ち明けてみて、途中で疲れた場合休むことは可能かどうかとか、問い合わせてみようかと少し考えています。

……

人って生きているうちに、体力、お金、時間が揃うことはもしかしたらないんじゃないか、と…。
そんなことを誰かが言ってたんですよね。

今の私は上記の3つの中で一番ないとすれば、体力ですね。
その次にお金でしょうかね。

時間は、多分あるほうだと思ってます。


料理教室、行ってみたいです

・今の状態で自転車に乗るのが怖い
・途中で辛くなった場合休ませてもらえるかの心配
・距離的な問題の心配


今はこの件について心配なのはこれら3つですね。

料理教室はリハビリ施設でもやってたんですよね。
だけど、コロナになってからは取りやめになってしまったそうなんです。

家で料理すればいいじゃないかってなると思うんですが、家の中でもできない理由があるんです。
それに見合った器具や機器がありません。

でもこれから夏に向かって暑くなるかと思いますし、毎回は通えないかもしれないと思うと、悩みどころです。


病気をしたことで得られたこともありましたが、反対に犠牲になったものもあるんですよね。
少し前まで寝たきりの状態だったのがやっとパソコンの電源を入れることができたり色々なことに挑戦できるようになったのは嬉しいですが、動けない時は動けないですね。


本当に、悩みます。



スポンサーサイト



[Tag] * 料理教室 * 習い事
Last Modified :
[serene_resp2c-r] Designed by *Essence