fc2ブログ

Mint Ice

悪性リンパ腫の治療後の日常を綴ります。巨赤芽球性貧血治療中

胸の痛み

今日の朝、だいたい7時頃ですね。私は胸が痛くて目が覚めました。
起きたとき凄く痛くて、辛くて、どうしていいかわからず、堀川桜さんに電話したら、暫くして堀川桜さんが部屋に来てくださいました。
仙骨の部分をカイロで温めて、ヒーターの温度を上げて、上着を着て、痛み止めと抗不安薬を飲みました。
抗不安薬を飲んだ理由は、胸の痛みが心因性のものかもしれないと勝手に思ったのが原因です。
それでも、暫くの間は痛かったです。
けど堀川桜さんは、「薬飲んだから30分くらいしたら痛みは治まってくると思う」と言っていました。
30分で痛みが治まるならいいなと思ったのですが、本当に30分くらいで痛みが治まってきたので驚きました。

私のこの胸の痛みというのは、丁度胸と胸の間の真ん中が痛みます。
痛みだしたのは14辺り、中学生くらいの頃ですね。
受験生だった頃も痛かったです。
それから18くらいの頃、学校の課題に追われていた頃はもっと酷くて学校の中で動けなくなり、保健室のベッドで休ませて貰った時に血圧を測ったのですが、その時低かったのを記憶はしています。
元々血圧は高いほうではなく、寧ろ低いほうなのですが、悪性リンパ腫と何か関係があるのかはわかりません。
次、大学病院の定期検診があるのは12月ですしまだ行けないのですが、もしも12月行くことになったら先生に相談してみようかと思っています。
ただ、入院していた時もそれとなく先生に言っていたことがあって、入院中も胸が痛くなった時があったのでその場ですぐ心電図を調べてもらったのですが異常は見られませんでした。
昔から、この胸の痛みについて病院で調べてもらっているのですが、何も異常がありません。
ある特定の病気の場合は、胸が痛い時に心電図を見ないと異常がわからない時があるらしいのですが、胸が痛い時に心電図を調べたこともあってそれでも異常がないので本当に異常がないのかもしれません。

今日、もしかしたら心因性からその胸の痛みが起きているのだとしたらと思い、ネットで調べてはみたのですが、よくわかりませんでした。
でも、心因性で今日胸が痛くなる原因があるといえばあります。


今日は色鉛筆画の習い事の日です。
色鉛筆画の習い事で何かしらプレッシャーやストレスに感じることがあるのかもしれません。


昨日から、今日の色鉛筆画へは行けそうになく休もうとは思っていました。
「誰も責めたりしないから、色鉛筆画休んでいいよ」と堀川桜さんは言って下さっていました。
家族からも以前から、「今、病気しているわけなんだから辛い時には休むという勇気も必要だよ」と言われました。


今日はどうしても行けそうになく、休みました。
休むつもりだったのに、それでも胸が痛くなりました。


心因性と胸の痛みが関係しているのか今はわかりません。
でも、胸の痛みで痛みどめの薬のみを飲んだ時はなかなかよくならないことがありました。
けれど、胸の痛みで抗不安薬を飲むと痛みが治まることもありました。


心因性かどうかはわからないですが、今日は痛みどめと抗不安薬を両方飲んで、凄く眠くなって起きた時は胸の痛みが治まっていました。
それだけ何かしらのプレッシャーやストレスを感じていたのでしょうかね(´・ω・`)


昨日、ピアノのコードの内容が書いてある本を少し開いて読んでいました。
一冊難しい楽譜を全て終わらせたからが理由でしょうか、コードに対しての抵抗が少なくなっていて、その本を開けて読んだ時、その楽譜はとても読みやすかったです。


今の楽譜が全て終わったらコードの勉強も少しした後に、バイエル併用と書かれた楽譜で好きな楽譜を購入して弾いて、時間があればブルグミュラーの楽譜を弾こう…
そのためには今の楽譜は○月までに終わらせてコードの勉強は○月まで終わらせて、バイエル併用と書かれた好きな楽譜とブルグミュラーも勉強しよう……といった感じに私は何かしらの好きな事柄に対しては自分で予定を組んでしまうという癖があります。



それでその癖で「やらなきゃ」と思ってしまい苦しんでしまうことが多々あるので、なおさないといけないとは思ってはいるのですが、難しいものですね(´・ω・`)




好きな趣味に対して予定を作るの好きなんですけどね(;´ヮ`)


色鉛筆画も似たようなもので、好きなものだから予定をくんでしまったり、無意識にやっていたのかもしれません。


とりあえず、胸の痛みがなくなってよかったです。






スポンサーサイト



[Tag] * 闘病 * 血液内科
Last Modified :
[serene_resp2c-r] Designed by *Essence